窓のリフォームのあれこれをご紹介

簡単な傷はフローリング補修キットで対応

どれだけ丁寧に生活していても、ちょっとしたことでフローリングに傷をつけてしまうことがあります。見えない部分であれば良いのですが、気にしないようにすればするほど気になってしまうものなので、思い切って補修されてはいかがでしょうか。しかし、業者に依頼する場合には思いのほか高額になってしまい、ほんの小さな傷のはずが数万円の出費になってしまう可能性があります。そこで、近所のホームセンターなどでも手軽に購入できるフローリング補修キットをおすすめします。

傷の大きさや深さ、フローリングの種類によって対応できる製品が様々ですが、最も簡単に補修できるのがシールタイプです。家の床の色や柄とピッタリ同じものがあれば、ほとんど目立たずに張るだけで傷を隠すことができます。また、シールタイプは技術を必要としないため、失敗して逆に汚くなってしまうリスクを回避できます。浅い傷には塗るタイプの製品がおすすめで、比較的綺麗に凹凸なく補修することができます。

色は、一般的に使われている色であれば取り揃えられていることが多いですし、複数の色を混ぜ合わせて色を作ることのできる製品もありますので、その様なものを使うことでよりきれいに仕上げることができます。これらのキットは、一度で使い切ってしまうことはありませんので複数回に分けて使うことができます。保存性も良いものが多いので、小さな傷のために購入しても無駄になることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です