窓のリフォームのあれこれをご紹介

エコカラットを家に取り付けよう。

エコカラットは、家と空気を美しくするインテリア壁材です。エコカラットの原理は、日本の気候に合った「多孔質セラミック」が、家の中の空気を吸収したり、放出したりすることによって、家の中の湿度を適切に保ってくれるというものです。そして、有害な物質を除去することもできます。この原理は目には見えない非常に小規模の現象です。

しかし、そうはいっても、非常に大きな意味があります。魚が水中にいないと生存していくことができないように、人間も空気がないと生きていけません。このことは容易に想像できると思います。そして、その空間を壁が切り取って、囲むことによって、私的な空間が出来上がります。

この空間をいかにきれいにするのかがコンセプトにあります。具体的な効用について見ていきます。1つ目は、ダニの抑制になるということです。2つ目は、生ごみやトイレなどの悪臭のするところで活用するとそのニオイを除去してくれます。

3つ目は、水回りなどにつきやすい汚れを落としてくれます。先に述べたように有害な物質も取り除きます。これは4つ目に当たります。北部屋では、夏になると他の部屋に比べて非常に湿度が高くなります。

このように結露が出やすいところに設置するのがお勧めです。他には、洗面脱衣所やキッチンのLDK、寝室などが使用するのに適した場所と言えます。これ以外の特長として、VOC吸着力があるということも重要な要素です。シックハウス症候群の原因となるVOCをとらえ、空気洗浄を行います。

エコカラットを家に取り入れればより快適な生活が送れるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です